UMAJIN.net

スマートフォンアプリ

UMAJIN.netのスマートフォンアプリが登場!

バナーをクリックして、リンク先よりお持ちのスマートフォンにダウンロードしてください。
タブレット端末にも対応しております。

iOS端末の方はこちら

app store

Android端末の方はこちら

google play
馬市ドットコム
相川牧場採用情報

2022/09/01 16:50 カテゴリ: 注目

重賞2勝のジェネラーレウーノが引退 今後は乗馬へ転身

田辺騎手を背にセントライト記念を制したジェネラーレウーノ。中山競馬場との相性の良さを見せつけた。

JRAは2018年のセントライト記念、京成杯を制したジェネラーレウーノが9月1日付けで競走馬登録を抹消したことを発表した。なお、同馬は北海道のノーザンファームで乗馬になる予定。

ジェネラーレウーノは2017年7月の函館競馬でデビュー(3着)。未勝利→葉牡丹賞と連勝して臨んだ2018年の京成杯にて、2番手から抜け出す競馬で見事に重賞初勝利を飾ると、続く皐月賞でもエポカドーロの3着と好走。また同年9月のセントライト記念を制すなど中山競馬場の重賞を中心に活躍した。最終出走は先週のキーンランドC(15着)だった。

▽【ジェネラーレウーノ】
父スクリーンヒーロー
母シャンハイロック
母父ロックオブジブラルタル
通算21戦4勝

《重賞勝鞍》
2018年 セントライト記念(GII)
    京成杯(GIII)

(Text:Hiraishi)

▽【関連リンク】
■【先週の結果】覆面馬主7号氏 土曜札幌メインで「7万馬券」⇒日曜重賞ダブル的中の大暴れ!
■【Weekly POG2022⇒2023】今週はボーナスウィーク! 参加は金曜18時から!

■【重要】登録ができない、メールが届かない会員様へ

UMAJINニュース一覧

PAGE TOP