UMAJIN.net

競馬サロン

シャト美

2024/06/01 18:30

【安田記念2024予想】◎本命は「1.4.2.1」で軸評価 「成り行きのマイルGI参戦じゃない」伏兵に注目&【朝活・東京2R】

295


◆【6/2(日)的中速報】昨年◎○▲で馬単4240円&3連複2290円の塾長岡井ら、主宰者の渾身予想に注目!【安田記念2024予想】

どうも、シャト美です!

朝活おかわり予想もやったりしてます!Xフォローもよろしゅう
『朝活動家・断捨離のシャト美』のXはコチラ

安田記念はとても悩ましかった。府中のマイルGIってほんとに勝ち馬を当てるのが難しい。ちょっとした仕掛けひとつで負けてしまったシーンをNHKマイルCでもヴィクトリアマイルでも見たよね。

馬券はそのあたりを考慮して組み立てたいと思います!

■東京11R 安田記念 芝1600m
土曜に晴れ間があったおかげで良馬場になった東京競馬場。でも日曜は未明から雨予報。小雨が降り続けるような予報で稍重は濃厚。

安田記念で注目したいのは「持続力」「リピーター」

例年、前半3F目以降ずっと11秒台が続くようなペースの安田記念。それでいて終いに33秒台の脚も求められる。そのため前に行く馬に関してはある程度のスタミナも必要だし、中団から控える馬に関しては速くて持続的な末脚も必要。

また安田記念はリピーターレース。昨年連覇したソングライン、3年連続好走を果たしたシュネルマイスター、グランアレグリアやアーモンドアイ、ロゴタイプ、モーリスなど…。安田記念で好走できるコってマイラーとしてほんとにトップレベルにいるって感じの面々よね。


ということで本命はセリフォス
マイルCSでGI馬の仲間入りを果たし、昨年の2着馬と日本勢の中なら実績トップ。

3歳時にも安田記念に出走してソングライン、シュネルマイスター、サリオスに続く4着。当時のマイル路線はまだトップが君臨しているような状況で、今のトップ不在とも言えなくはないマイル路線とは様相が異なる。この若いころから猛者たちに揉まれてきた経験値を鑑みると、やっぱりここに入れば地力が違うんじゃないかしら。

また過去10年において、4歳時の安田記念で好走した馬の翌年・安田記念の成績は【1.4.2.1】複勝率87.5%。軸として評価したい。

このコ自身、もっとも向くのは阪神マイルだと思うのよね。阪神開催のマイルCSのパフォーマンスは素晴らしかった。その中で良化途上の前走では適性が違う京都マイルで好走できたのは成長が窺えるもの。

東京適性がすごい高い!とは言えないものの、親和性のある阪神マイル適性があるために東京マイルも問題なくこなせているんじゃないかしら。阪神マイルのGIは世代限定しかないのが残念ね。

枠はちょっと外過ぎだなと思ったけど、きれいなところを通れる分相殺。ただね、勝つか?と言われると、前述した【1.4.2.1】からも窺えるようにギリギリ勝てないシーンも思い浮かぶ。この辺りは馬券でカバーしたいわね!

次点はロマンチックウォリアー。
このコのレースを見れば見るほど強いなぁと思わされる。
香港のシャティン競馬場は直線が430mほどある長い直線。4コーナーで手応え余裕の時も仕掛けが始まっている時もぐいぐい伸びる。マイル戦は1年半ぶりもスチュワーズカップでのゴールデンシックスティとの叩き合いを見ると末脚の持続力は魅力。ここもスタートスムーズなら好勝負。

ただ、今回は多頭数なのでそこがどうか、距離やコース的に宝塚記念が本線なのかとも思える分、1番人気で本命視して買うのは引けるため対抗評価まで。

3番手にステラヴェローチェ。
馬場不問、距離不問と言っていいほどストライクゾーンが広い。長い間音沙汰なかったけど、復帰後3戦目となる前々走ではトップハンデを背負って勝利と、バゴ産駒の底力は健在。

遡れば朝日杯FSを上がり最速の33秒5を駆使して2着したり、サウジアラビアRC勝ちがあったり…。復帰戦で富士Sを選んでいたあたり、成り行きのマイルGI参戦じゃない

今回、ロマンチックウォリアーが横綱相撲した際には先行馬たちは苦しくなる。前走の大阪杯では本来の切れ味を取り戻した感があるし、後方から進んで漁夫の利がありそう。

あとは馬場が渋るなら☆パラレルヴィジョン。人気馬ばかりに乗っているものの、過去にはあがり馬だった9人気モズアスコットも持ってきてしまうルメールさんだからね。

断捨離はナミュール。
牝馬で安田記念を好走したソングライン、グランアレグリア、アエロリット、アーモンドアイ、ウオッカは前年も好走していたように、高い東京マイル適性があった。これらと比較するとナミュールの東京マイル適性は劣る印象。また前述の牝馬はみんな480キロ以上と馬格もあった。ナミュールさんの馬体重は450キロ前後。3枠というのも嫌な感じだし、安田記念のタフな流れではパワフルな馬体が好ましいわね。

昨年秋から体質が強化したけど、前走のヴィクトリアマイルで出遅れたとはいえ見せ馬なしだったのは引っかかる。今回状態は上がっていそうなものの、雨が降るのはいただけない。さらにハービンジャー産駒は京都ベストな感が否めないのよね。

来てしまったら「さすがユタカさん!」ということで、今回は断捨離とさせていただきます

また馬券的には近10年において、1+2人気のワンツーは0回、1+3人気が2回、2+3人気が0回で、馬連の平均配当は5445円。1、2着を人気サイドであまり固めたくないわね。

以上を踏まえて印と買い目は以下のとおり。

◎17セリフォス
○7ロマンチックウォリアー
▲13ステラヴェローチェ
☆9パラレルヴィジョン
△10ソウルラッシュ
△15ヴォイッジバブル

【馬連/BOX】17.7.13.9(6点)
【馬単】7.13.9.10.15→17(5点)
【ワイド】17=7.13.9(3点)


続いて日曜朝活!
■東京2R 3歳未勝利 ダート2100m
脚が遅くてもいい、前で運べるスタミナもしくは最後の決め手勝負で浮上できるコを狙いたい条件。

ここは◎ベルウッドリアン
昨年12月のデビュー戦ではダ1800mでタイムオーバー、馬体は緩くとりあえずデビューさせた感。いったん休んで明けてからは芝を使われ、まったく切れず見せ場なし。

そしてひと息入れた今回、ダ2100mでガラッと条件替わり。キズナ産駒といえばダート中距離。さらにキズナ×フレンチデピュティ系のダート2000m以上の成績は【5.4.5.15】複勝率48.3%と優秀。このコはキズナ×クロフネね!

中間の乗り込み量は豊富で、美浦坂路を馬なりで53秒2と体質も強化されている印象。この時計なら素質としては上位にあるし、ダートの長い距離なら変わってきても良さそう。

陣営からも「デビュー戦と比べると体つきなんか雲泥の差」と前向きコメント。今回の条件とメンバーなら未知の可能性に賭けてみたいわね!

次点はロードインフェルノ。
距離延長がプラスになるかは微妙な気がするけど実績上位。あまり実施がないこのコースでの経験が豊富な鞍上も心強い。

3番手にビーナスライズ。
デクラレーションオブウォーの産駒で持久戦なら浮上してきそう。いつも終いに脚を使っているんだけど、後方からの競馬で気難しさもありなかなか届かないことが多いコ。直近では集中して走れるようになっているし、距離延長と広いコース替わり、外枠は確実にプラス。

あとは☆ワオン。このコースでもきっちり持ってくるモレイラをノーマークにはできないわね。

◎13ベルウッドリアン
○6ロードインフェルノ
▲15ビーナスライズ
☆10ワオン
△3ジョードプル
△16ヴァズレーヌ

【馬連/BOX】13.6.15.10(6点)
【ワイド】13=6.15(2点)
【3連複/軸1頭】13=6.15.10.3.16(10点)

メイン重賞に向けていっしょに朝からやったりましょう。

朝活おかわり予想などXもチェック
『朝活動家・断捨離のシャト美』のXはコチラ



◆【6/2(日)的中速報】昨年◎○▲で馬単4240円&3連複2290円の塾長岡井ら、主宰者の渾身予想に注目!【安田記念2024予想】

▽その他主宰者の予想コラム
◆【SPREAD編集長・山田/安田記念2024予想】「ロマンチックウォリアーを負かすなら、セーフティリードか大外一気」 単勝オッズ“2桁”の穴馬に警戒

◆【WINDEXマイスター/安田記念2024予想】本命候補は総合70pt以上を記録した5頭 指数2位セリフォスは“消し”

◆【UMAJIN編集部・栗東R氏/安田記念2024予想】「GII・GIIIでは安定感抜群、勝ち負け可能」&栗東R氏のメイン予想・追い切り特注馬

この記事が参考になった方は
主宰者に「エール」を送ろう!(最大10回)

エール0

この主宰者をお気に入りに登録しよう!
マイページから確認できます

お気に入り登録
競馬サロン TOP

人気主宰者の「重賞」「自信の一鞍」など複数の予想を30日間定額で!

月額コースはコチラ

ただいま30日間
無料お試しキャンペーン実施中!

全コラムが見放題
月額コースはコチラ

月額コース購入に進む

この記事のみをご覧になりたい方はコチラ

単品購入(500pt)に進む

本記事は単品購入限定となります

PAGE TOP